プライバシーポリシー サイトマップ

低価格での住宅のリフォーム・新築、家づくりの事は千葉県 千葉市にある【有限会社太陽工務店】にお任せ下さい!

ブログ記事

固定資産税について知りたい|2017.04.17

固定資産税・都市計画税はどんな税金?

固定資産税は、固定資産(土地・家屋・償却資産)の資産価値に応じて、

その固定資産を所有している方に毎年納める税金です。

都市計画税は、都市施設の建設・整備などの都市計画事業に企てる為、

市街化区域内の土地・家屋を所有する方に固定資産税とあわせて納める税金です。

 

いつ納めるの?

原則として、5・8・10・1月の年4回ごとに納め、口座振替・コンビニ納付も可能に。

 

税額はどうやって決めているのか?

土地・家屋の評価額は3年に1度見直す事になっていて、土地の利用状況の変更や家屋の増改築があった場合を除き、

その価格を3年間据え置きます。

その後、固定資産の評価額から、納める税金の基礎となる「課税評価額」を算出。(法律で定められた計算式で算出)

課税評価額に税率を乗じて、納める税金が決定します。

土地の場合には評価額が30万円、家屋の場合には20万円に満たない時には固定資産税は課されません。

 

税額=課税評価額×税率(固定資産税1.4%・都市計画税0.2%)

 

住宅用地の特例措置

住宅用地(人の居住の為の家屋の敷地)については、その税負担を特に軽減する必要からその面積によって小規模住宅用地と

一般住宅用地に分けて特例措置が適用されています。

 

キャプチャ

 

縦覧制度について

固定資産税・都市計画税の納税者は、固定資産税台帳に登録された土地及び家屋の価格等を、縦覧帳簿により

縦覧する事が出来る。

この制度は、納税者が他の土地や家屋の評価額との比較を通じて、自己の土地や家屋の評価が適正かどうか、

確認できる制度です。縦覧される場合は、本人確認が出来るものを持参しましょう。

縦覧期間は、4月1日~5月31日までの期間のみとなっています。

 

家屋の税金が急に高くなったのは何故?

一定の条件を満たす新築住宅の場合は、大体 固定資産税が課税される年度から3年度分に限り、税額が2分の1に

減額されます。また、認定長期優良住宅は、大体 固定資産税が課税される年度から5年度分に限り、税額が2分の1に

減額されます。これらの「減額適用期間」が終了すると本来の税率になる為、高くなります。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
太陽工務店
http://www.taiyokoumuten.com/
住所 : 千葉県千葉市緑区平川町1548
TEL : 043-292-7586
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

▲トップページへ戻る


PAGE TOP